デパート託児所で働く

保育園以外の保育士求人

デパート 一時預かり求人を見つけるには

投稿日:

デパート 一時預かり求人

デパートの一時預かり求人について掲載しています。
保育園以外の保育士の職場として、色々と情報収集をされている方も多いと思います。
仕事と家庭の両立をするために、働きやすい時間帯やシフトで募集を行っている職場を探すために保育士求人サイトを見ていたら、たまたまデパート託児所の求人があった、ということもあるかもしれません。
デパートだけではなく、レジャー施設などに一時預かりの託児所が設置されていることもあります。
こうした一時預かり託児所の求人について、情報をまとめています。

デパート 一時預かり託児所で保育士として働く

託児所で働く保育士

最近では、いろいろな場所で子どもを一時的に預けることができる託児施設を見かけるようになってきました。

駅前だったり、駅の中といった仕事をする人向けの託児施設もありますが、デパートの中やレジャー施設の中にも託児所が増えてきています。

そのような場所は、一時預かりと言われることが多いです。

0歳からの受け入れ、学童、土日・夜間・深夜対応、24時間対応、食事対応など、様々な受け入れサービスがあります。

仕事だけではなく、急用ができたとき、保護者の体調不良、冠婚葬祭、病院への通院、兄弟の学校行事、幼稚園などの長期休暇中、息抜き、休みが欲しい時など、1時間だけ、1日など、一時的に子どもをお預かりする施設になります。

一時預かりも託児所なので、保育士が活躍する場所になります。

保育士の資格を持っていると、そのような施設内託児所で働く選択をすることもできます。

デパートの一時預かりなどの保育士求人をお探しになる場合、

⇒ デパート託児所 保育士求人

でご紹介しているような保育士専門の求人サイトを利用する方法で、求人をお探しになることが出来ます。

様々な勤務時間で働ける一時預かり託児所の仕事

施設内の一時預かりは、大きなデパートやショッピングモールに設置されていることがほとんどです。

大きなデパートというのは、その地域の基準で考えた大きさになります。

全国的にみると小さいデパートでも、その地域では大きなデパートになると、一時預かりが設置されていることがあります。

また、デパートだけではなく、レジャー施設などに一時預かりが設置されていることもあります。

レジャー施設には、映画館・遊園地・水族館などたくさんの場所があります。

比較的レジャー施設での保育士求人を見つけるのは求人の数が少ないとされていますが、デパートの一時預かりの求人は見つけやすいとされています。

一時預かりの施設は増えてきていると言われていますが、施設内の一時預かりの保育士は入れ替わりが激しいので求人が出ることが多いというのもあります。

デパート 一時預かりの働き方

デパートの一時預かりの雇用形態は、さまざまになります。

直接雇用の正社員・契約社員・パート・アルバイトや、派遣会社からの派遣保育士などもあります。

レジャー施設やイベントでの一時預かりでは、交代制ではないことが多いですが、デパートの施設ですと2交代制だったりシフト制だったりということが多いです。

いろいろな働き方ができるので、希望条件に合った求人を見つけやすいですね。

保育士未経験でも採用されやすくなっています。

施設内の一時預かりでは、残業がない所がほとんどです。

保育園のように、行事の準備をしなくても良いですし、次の日の保育の準備などは特に必要ありません。

一時預かりの時間が終わってから、施設内の掃除や片付けなどをしたり、使ったタオルなどの洗濯をする程度のことです。

閉園してからの仕事が少ないので、残業はないと考えてよいでしょう。

もしも、残業があるとしても保育園よりは少なくなっています。

残業は少な目となっていますが、給料は保育園の保育士とそれほど変わりはありません。

もちろん、一時預かりの施設によってはお給料が少ないということはあるかもしれませんが、働く場所によって給料が違うということは、保育園もその他の施設も同じことです。

働く場所を選ぶことで、デパートの一時預かり場所も、イベント施設内一時預かりも保育園と変わらないお給料で働くことができます。

一時預かり保育、仕事内容

デパートでもイベントでもどちらの一時預かり施設で働く場合も、仕事内容に変わりはありません。

保育士の仕事内容は、子どもと遊ぶこと、子どもの安全を守ること、子どもを遊ばせること、見守ることになります。

一般的な保育園のように、食事をしたり、おやつを食べたりすることは、ほとんどありません。

寝かしつけることは、利用している子供によってある時もあります。

基本的には、遊ばせて見守ることが仕事になりまいす。

最近では、充実した遊具がある施設が多いので、保育士は一緒に遊ばなくても、ケガがなく安全でいられるように見守るということも多くなっています。

乳児は抱っこしていたり、寝かせたりして、元気に遊ぶ子は見守っている。

保育園での仕事内容と比べると、ラクに感じるかもしれません。

体力仕事ということも、それほどありません。

あくまで「一時預かり」なので、様々な子供が入れ替わりで入ってきます。

ですので、この子にはどう接するなどの傾向やマニュアルがあるわけではないので、臨機応変に対応するスキルが求められます。

このような一時預かりで働く保育士のメリットは、毎日違う子供の笑顔に会えることです。

同時に大変さにもつながるのですが、保育士としてはやりがいがある仕事と思えます。

保育園のように毎日知っている顔ぶれというのも、じっくりとした保育ができ子どもの毎日の成長を見守ることができますが、同じことの繰り返しというマンネリを感じる人もいます。

施設での一時預かりでは、毎日違う子供たちですので、気を付けることなどもその時その時で違ってきます。

このような毎日の変化を楽しむことができる人にとっては、やりがいを感じることができ、楽しく仕事をすることができるでしょう。

体力に自信がない保育士にも、一時預かりで働くメリットはあります。

保育園ですと、どうしても外遊びや体力仕事がありますよね。

一時預かりでは、外遊びはほぼなく、重たい物を持つということもありません。

散歩に行ったり、季節行事の準備をしたりすることもないので、体力的にはラクに感じるでしょう。

デパート以外、一時預かり保育が設置されるケース

デパートの一時預かりの他にも研修会場やイベントなどにも一時預かりが設置されていることがあります。

パパとママも、たまにはゆっくりコンサートに行ったり、美術館に行ったり、子ども向けではない映画を見たいと思いますよね。

けど、小さい子を預ける場所がないし・・・と悩んでいる方、多いと思います。

最近では、ミュージカルやコンサートなどの鑑賞ができるように、一時預かりを設置している場所が増えてきています。

イベントなどの一時預かりは、演劇や美術鑑賞などで子供を預けたい時に、無料や有料で託児をお願いできるシステムになります。

イベント会場や、託児サービスへ事前に予約をすることが、必須となります。

対象年齢はそのイベントによって違いますが、ほとんどの場合、幼児から小学生まで幅広く預かることになります。

イベントを行っている時間の託児なので、数十分から数時間の対応となることが多いでしょう。

イベントの一時預かりは増えてきているので、たくさんの場所で見ることができます。

最近では、夏フェスなどでも一時預かりを設置されるようになってきました。

会場で託児をしているケース、団体で託児をしているケース、会場の近くで託児をしているケースなど、一時預かりの形態はさまざまとなっています。

イベントに合わせて託児情報をチェックすることができます。

イベントでの一時預かり施設での求人を探しているのなら、早めに求人を確認するようにしましょう。

デパート 一時預かり求人を見つけるには

保育士が希望している求人を効率的に探すには、保育士に特化した保育士転職サイトや求人サイトを利用することが、1番の近道と言えます。

1人では調べることが難しい、人間関係・残業時間・福利厚生など本当に知りたい情報を知ることができます。

転職するのですから、お給料や、希望条件にもこだわって求人を探すことができあmす。

転職サイトに登録した人しか利用することができない、非公開求人からも求人を探すことができるので、働いてみたい一時預かり施設の求人情報を得る可能性もアップします。

まだ転職するか迷っている・・・。

将来的に転職を考えている・・・。

というときにも、早めに登録をしておくことをオススメします。

求人を見ることや、転職することへの不安や悩みなどの相談、保育業界の求人のチェックをすることができます。

本当に仕事が辛くなって辞めたくなったときに、すぐに行動できるように、事前に登録しておくと、スムーズに転職をする準備をすることができますよ。

登録や利用は、すべて無料で受けることができます。

デパート内施設、レジャー施設、イベント会場など、様々な場所で一時預かりが行われていて、それぞれの場所で保育士の求人を探すことができます。

ブランクがあったり、潜在保育士であっても、受け入れていることが多いので、保育士として復帰するために働き始める人も多いようです。

それぞれの理由で働くことができるのは、一時預かり施設の魅力と言えるでしょう。

デパートの一時預かりなどの保育士求人をお探しになる場合、

⇒ デパート託児所 保育士求人

でご紹介しているような保育士専門の求人サイトを利用する方法で、求人をお探しになることが出来ます。

-保育園以外の保育士求人
-

Copyright© 保育士の託児所求人おすすめサイト , 2019 All Rights Reserved.