保育士が託児所求人を効率良く見つける方法

託児所での保育士の働き方

保育士が託児所求人を効率良く見つけるには

投稿日:

保育士が託児所求人を見つける方法

託児所の保育士求人を効率良く見つけるために、おすすめの保育士求人サイトをご紹介しています。
保育士が託児所の求人情報を得る方法としては、保育士に特化した求人サイトを利用する方法がやはり情報量が多いですし効率が良いです。
保育士求人によっては非公開求人も含めると求人数が1万、2万件といった情報量になります。
託児所の場合には、新規オープンも多く自分で情報を集めるのはとても大変です。
ご自宅近くの託児所からの保育士求人を得るために、おすすめの保育士求人サイトをご紹介いたします。

⇒ 保育士 託児所求人が見つかる、おすすめ保育士求人サイトはこちらです

働きやすい託児所からの保育士求人を見つけたい!

保育士として託児所で働くことを希望されている方も多いと思います。

保育園で働くのはもう疲れてしまって・・・といったことから今の職場を退職することを決め、働きやすさから大きなイベント・行事が少ない託児所での保育士勤務を希望されるケースも増えています。

託児所の保育士求人をお探しになる際、まずは希望条件を明確にすることが大切ですね。

保育士求人、希望条件

  • 午前のみ、午後2時間で勤務など、勤務時間の希望OK
  • 体力的に楽な働き方をしたい
  • 持ち帰り仕事がない職場
  • アットホームな保育ができる職場
  • 残業なしの職場
  • パート、扶養範囲内OKの求人
  • 正社員でしっかり働きたい
  • 人間関係の良い職場

など、保育士さんによって様々な希望条件があると思います。

希望条件はまず思いつくままに書き出していくのがおすすめです。

その後、譲れない希望条件として優先順位をつけていくと良いと思います。

子育てと両立しながら保育士として仕事に復帰したい、という方の場合だと、幼稚園のお迎えを考えて午後2時までのパート勤務がOKな職場でしか働けない、といったこともあるでしょう。

働ける時間の制約がある保育士さんも多いと思います。

そうした保育士さんであっても、託児所はシフトで勤務時間を考慮してくれる職場が多いので、働きやすい職場が見つかる可能性が高いといえます。

様々な雇用形態、勤務に融通が利く託児所も

託児所で働く場合、雇用形態も様々で見つけることが出来ますし、勤務時間に融通が利きやすい職場も多いです。

そのためパート・アルバイトなど非常勤でご家庭と両立して働きたい保育士さん、プライベートも重視して働きたい保育士さんに向いている職場といえます。

時間を有効活用して働きたい保育士さんには託児所でのお仕事はメリットの高い働き方となるでしょう。

もちろん、正社員募集もありますからしっかり責任を持って働きたい場合には、正社員の保育士求人をお探しになってみてください。

託児所での保育士の仕事内容

託児所の多くは、預かるお子さんの数は少なめです。

今ままで大規模園で働いてこられた保育士さんが、アットホームな保育、一人ひとりのお子さんと向き合って保育をしたいといった希望から、託児所での勤務を希望されるケースもあります。

関連記事

託児所で働く保育士の給与・年収・仕事内容

託児所で働く保育士さんの給与・年収・仕事内容について掲載しています。
どれくらいのお給料がもらえるの?時給は?仕事の負担はどう?といったことなどをご紹介しています。

自分に合った良い職場を見つけるには

自分の希望条件に合い、働きやすい良い職場を見つけるためにはチェックしたいポイントがあります。

特に以前、職場を退職した理由として「人間関係」がある方は、職場の人間関係や雰囲気が気になるでしょう。

こうしたことは求人票からは見えず、実際に職場に行かないと分かりませんよね。

そのため、専任の担当コンサルタントが付き、職場探しをサポートしてくれる人材紹介会社を利用して職場探しをすることをおすすめします。

実際に職場に足を運び情報収集もしていますし、以前、紹介して入職したスタッフさんがいる職場の場合には、かなり詳しく内部情報を持っているものです。

職場の見学をする

保育士に特化した人材紹介会社などを利用する場合、専任のコンサルタントが付いてサポートしてくれますが、興味を持った職場への見学を相談することが出来ます。

中には条件が合わず見学日程の調整が難しいケースもあるかもしれませんが、大抵の職場は見学が可能でしょう。

・職場の雰囲気
・働くスタッフの人柄
・預けられている子供達の様子
・職場の設備

など、求人票からは分からないことが見えてきます。

こうした情報は、実際に応募をするかどうかの重要な判断基準になりますね。

職場を見学することで多くのことが分かりますから、興味のある保育園、託児所など職場が見つかった場合には、是非、人材紹介会社の担当者に相談してみてください。

求人票の条件を鵜呑みにしない

求人広告、求人票には様々な条件が記載されています。

勤務時間、残業やシフトについて、保育方針など。

しかし、実際に働き出してみたら求人票の内容とは違った・・・といったこともあります。

建前、理想の保育方針を掲載していることも少なく無いからです。

保育士の人数がしっかり揃っていれば、残業なしで働くことが出来る、といった可能性もあります。

保育補助スタッフも含めて人数がギリギリといった状態であれば、残業も日常的にあるかもしれません。

求人票に書かれている情報を鵜呑みにせず、面接ではしっかりと疑問点を解消することも大切です。

面接は双方にとって大切な場です。

自分に合っている職場なのかどうかを判断するために、しっかりと質問を用意して臨むようにしてくださいね。

託児所 保育士求人が多く見つかる、おすすめ求人サイト

託児所といっても様々な職場があります。

できるだけ、多くの選択肢(保育士求人)から、より希望に合った職場を選びたいですよね。

そのためには保育士求人数が多く、サポートも手厚いところがおすすめです。

  • 保育士バンク
  • 保育ひろば
  • 保育情報どっとこむ
  • ジョブメドレー

といった、全国の保育士求人数を豊富に掲載する求人サイトなどをご紹介しています。

ぜひ希望条件にあった託児所などからの保育士求人探しに活用してみてくださいね。

⇒ 保育士 託児所求人が見つかる、おすすめ保育士求人サイトはこちらです

-託児所での保育士の働き方
-,

Copyright© 保育士の託児所求人おすすめサイト , 2019 All Rights Reserved.